一年をしめくくる乾杯は、今いちばん選ばれている「一番搾り」で

2018.12.13

今年もいよいよ残すところあとわずかとなりました。一年を振り返り労をねぎらいながら、おいしい料理を囲んで最高の乾杯でしめくくりましょう。

そんなシーンに欠かせないのが、今いちばん選ばれているビール「一番搾り」です。上質な食材に合わせるビールもまた上質なものを。ひと口飲んで「ああ幸せ」と思える、そんな時間を家族や仲間と過ごしませんか?

“いいもの”を分かち合う悦び

とっておきのお肉や旬のお刺身など、せっかくの機会だから本当にいいもの、おいしいもので揃えたい。みんなで買い出しにいったり、メイン料理を決めたらあとは各自一品ずつ持ち寄りにしたり。こうしたアクティビティそのものも楽しめるのが年末の高揚感ならでは。今年のメイン料理はしゃぶしゃぶに決めました。

お肉や野菜の旨味が楽しめるしゃぶしゃぶのお出汁と言えば、基本は昆布。ですが、ここに輪切りにした柚子を加えるとお出汁からも香りが立ち、より一層さっぱりいただけます。また、いつものポン酢やゴマだれのほか、オリーブオイルに塩をひとつまみしたつけダレはいかがでしょう。お肉の旨味を存分に堪能できますよ。こうしたほんの少しの工夫でも特別感がプラスされます。

とびきりの選りすぐり食材で彩られた料理がテーブルに集まったら、いよいよ宴の始まりです。待ちに待った乾杯の時。さあ、今年いちばんの笑顔でカンパイ!いつもよりちょっとだけ上質な時間。ひと口食べて、ひと口飲んで、顔をくしゃくしゃにして「ああ幸せ」。そんな最高の笑顔に包まれた食卓に寄り添うのが「一番搾り」です。

年末年始には「一番搾り」のまとめ買いがオススメ

一年のしめくくりにも、幸先良い幕開けを祝う会にも、気の置けない仲間や家族と共に酌み交わす機会にはいいビールを用意しておきたいもの。みんなが集まる機会のために「一番搾り」のまとめ買いをオススメします。

副原料を一切使わず、ビールの素材である麦から最初に流れ出る混じりっけのない旨味の詰まった“一番搾り麦汁”のみでつくる「一番搾り」は、発売以来のロングセラー。麦のおいしいとこだけを搾った“一番搾り麦汁”だけを使用するため雑味がなく、調和のとれた上質な味わいが特長です。

暮れていく年に、新しい年の始まりに。上質な麦のうまみを存分に堪能できる「一番搾り」をケースで用意しませんか? “おいしい”と“幸せ”をつなぐビールと共に、特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

オススメの商品