ビールとの出会いの季節を楽しもう

2016.04.14

こんにちは。SPRING VALLEY BREWERYの平田です。4月といえば新しい生活がスタートする時期。新社会人になった方や環境がガラッと変わった方もいらっしゃるのではないでしょうか。心機一転、新しいことをはじめるのにはいい季節ですよね。そんな時期だからこそ、新しいビールとも出会ってみてはいかがでしょうか。今回は、まだ飲んだことのないビールを手に取るときにどんなことをポイントに選び、未知の味をどう味わえばいいのか、SPRING VALLEY BREWERYの新しい”お気に入り”の見つけ方、楽しみ方を紹介します。


クラフトビールってカラフルなラベルや、面白いネーミングがいろいろありますよね。たとえば、SVBのフラッグシップ、『496』はなんの数字なのか?なんて考えながら選んでみるのも面白いかもしれません。


仕事でいいことがあってお祝いしたい日、悲しいことがあって一人でゆっくり飲みたい日、疲れを癒したい日などなど、ビールを飲むときの気分によっても手に取りたいビールは変わるはず。『on the cloud』のフルーティな香りに癒されたい、『Afterdark』でじっくり浸りたいなど、気分によって選んでみてはいかがですか?

せっかく春夏秋冬の季節が楽しめる日本に住んでいるので、ぜひ気候に合わせたビール選びもしてみてはいかがでしょう。夏の暑くて晴天の日にスカッと飲みたい、梅雨の雨の日におうちでゆっくり飲みたい、ビールで季節や天気をより楽しむことだってできるのです。

ビールの味や香りは多種多様なので、今日食べたいお料理に合わせて選ぶこともできます。合わせるポイントの一つとしてご紹介したいのが、液色の違い。淡色のビールは繊細な味わいのお料理と、濃色系のビールは味わいの深いコクのあるお料理と合うことが多いです。また、『Daydream』のように「和食と合う」などの説明も参考に、選んでみてもよいと思います。

いかがでしたか?
これらは選ぶきっかけとなるアイディアにすぎませんが、もしこれでも好みに合わなかったら…
という不安がある方は、お友達と大人数で少しずつ飲み比べして楽しんでみるのもよいと思います。
本来、ビールは肩肘を張らずに楽しめるのがいいところだと思っているのですが、
SPRING VALLEY BREWERYおすすめの”お気に入り”の見つけ方が、どのビールを手に取るか戸惑っている方の決め手になれば幸いです。

ぜひ、この春、新しい”お気に入り”のビール、見つけてみませんか?

オススメの商品