お気入りのあのシーンとビールをこう楽しむ!

2016.11.24

気がつけば秋も終わりに近づき、外がだいぶ寒くなってきましたね。外でビールを思う存分楽しむ季節が過ぎ、そろそろおうちに入ってぬくぬくと味わうのも良い季節ではないでしょうか。たとえば、休みの日にひとり部屋の中でビールを片手に映画…なんて時間もまたいいものです。じっくり主人公に入り込んでいく小説のような映画とコクのある味わいのビールをゆっくりと楽しんだり、無濾過の優しいビールに合わせてほっこり温かみのある家族を描いた映画を観たり。ビールや映画の好みに合わせてどう楽しもうかな?と考えつつ、お部屋の中でゆっくりする休日も肌寒くなったこの季節ならでは。

今回は、SPRING VALLEY BREWERY のフラッグシップ、「496」と一緒に観たい映画を SVB のスタッフに聞いてきました。
映画とビールを合わせるなんて…いったいどうやるのか?と、びっくりするかもしれませんが、ストーリーやそこに出てくる食べ物との相性など、みんなそれぞれの好みで、思い思いに映画を選んでくれています。

今回、映画を楽しむビールとして Pick Up した「496」。
この並んだ3桁の数字から構成される一見すると不思議なネーミングは、完全なバランスを追い求めてつくられたビールにつけるべきネーミングとしてふさわしい、完全数から選ばれたという由来があります。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』※1

単純にこの中で販売するキューバサンドに「496」を合わせて楽しみたい!

『容疑者Xの献身』※2

映画の天才数学者・完全犯罪といった要素と、緻密な計算にもとづいて究極のバランスを追及した「496」に親和性を感じます。


いかがでしたか?
観たことのある映画には共感できる方もいるのではないでしょうか?
SVBチームの中では他にも、「『2001年宇宙の旅』のモノリスの永遠の謎を解く鍵が完全数 “496” にあるような気がしてならない」という意見もあり、映画トークで盛り上がりました。
長い秋の夜のおともに、みなさんもぜひお気に入りの映画とビールの組み合わせを見つけてみてはいかがでしょうか。

※1『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』
価格:Blu-ray ¥1,800(税抜) / DVD ¥1,280(税抜)
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

※2『容疑者Xの献身』
価格:Blu-ray ¥6,700(税抜) / DVD ¥3,800(税抜)
発売元:アミューズソフトエンタテインメント
販売元:ポニーキャニオン
(C)2008 フジテレビジョン アミューズ S・D・P FNS27社

オススメの商品