自然の中でお酒とともに過ごす、大人のキャンプスタイル

2018.05.31

本格的なアウトドアシーズンの到来です。ビールや缶酎ハイでワイワイ盛り上がるキャンプももちろん楽しいのですが、今年はもう一歩踏み込んだこんなスタイルはいかがでしょうか?テントを張りながら、料理を作りながら、そして焚き火を囲んで。キャンプは、移り変わるシーンと時間に合わせてあらゆるお酒を愉しむチャンスに溢れています。そこを少し意識するだけで、いつもと一味違った、グッと上質なひとときを味わえますよ。気心知れた仲間たちとともに、ゆったりと流れる時間とお酒を心ゆくまで愉しむ、大人のキャンプスタイルをご紹介します。

これから始まるワクワク感を盛り上げるクラフトビール

キャンプサイトに到着。車のハッチを開けて荷物を取り出したら、テントの準備よりもまずは仲間との乾杯。いつもの“とりあえずビール”よりも大自然がよく似合う、爽やかな飲み口の「スプリングバレーブルワリー on the cloud」でスタートしましょう。

風が揺らす木々の葉の音、鳥のさえずりがあれば、おつまみは要りません。

テントを張り、焚き火台を用意し、準備が進むにつれて高揚感は一層増していきます。その名の通り、まさに雲の上にいるような気分にさせてくれる「on the cloud」の軽やかな飲み心地が、その高揚感をさらに増幅してくれるでしょう。

ワイルドな料理にこそ合わせたい繊細なワイン

大人のキャンプはシンプルながら料理にこだわるのが基本です。いつものBBQもただお肉を焼くだけでなく、下準備から入念にいきましょう。
例えば、マーマレードを利かせた特製ソースに漬け込んでから焼き上げた特製のスペアリブなどはいかがでしょうか。
どこまでも開放的な自然の中で、時間も忘れてゆっくり食事を味わえるシチュエーションだからこそ、おいしいワインを用意して料理とのペアリングを存分に愉しみましょう。

一見、無骨でワイルドなキャンプ料理も、自然のロケーション、シチュエーション、そしてそこに合わせる繊細なワインが、一流レストランに負けない体験をもたらしてくれますよ。

スペアリブに合わせるのは、「ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション ヘリテイジ レッドブレンド」。“カリフォルニアワインの父”と呼ばれるロバート・モンダヴィ氏が、大切な人とのプライベートな時間を愉しむためにつくり出した珠玉のセレクションより、ブレンドの妙が光る赤ワインです。

ホーロー製の大鍋を使って直火で仕込むカレーは、キャンプ料理の定番。ですが、大人のキャンプは、そこをもうひと捻り。唐辛子、ハーブ、ココナッツミルクが渾然一体になったグリーンカレーを、少しだけのばしてスープ仕立てにしてみました。

薪木の焼ける匂いにも負けないスパイスの香りは、インドアで味わうそれとは一味違った“キャンプめし”ならではの力強さに溢れています。

グリーンカレーとの相性の良さなら「トラピチェ ブロッケル シャルドネ」。こちらは、アルゼンチンのワインづくりの歴史を変えた由緒あるワイナリー「トラピチェ」より、豊かな果実味、樽熟成による気品と瓶熟成による洗練さとのハーモニーが魅力の1本。

口の中に果実の凝縮感とまろやかさが広がり、とてもエレガントな口当たりが、グリーンカレーのコクのある辛さを中和してくれます。

アウトドア料理に合わせるお酒は、何でもいいとなってしまいがち。
けれど、このように少し気を利かせたワインペアリングを用意して、新たな味わいを発見したり、それぞれの好みについて語り合ったりしながらゆっくりと過ごしてみると、キャンプの充実感もより一層増しますよ。

揺らめく炎を肴に、会話と会話のあいだを埋めるウイスキー

稜線の向こうに日が傾き、吹く風も冷たさを増したころ、少し穏やかになった焚き火に薪をくべ直します。まだ肌寒さを感じさせる空気にパチパチと薪が爆ぜる音だけが響き渡り、大人の夜がふけていきます。

焚き火を囲み、ただただ揺れる炎を眺める。やがて、誰からともなく、ぽつりぽつりと語りだす——。大人キャンプはここからが本番です。ゆったりと流れる時間に合うのは、やっぱりウイスキーでしょう。こんなシチュエーションには、特別に用意しておいた、とっておきの「富士山麓Signature Blend」を。

富士山のふもとに眠る多彩な原酒の中から、それぞれの原酒が持つ特長や個性が最もよく表れる円熟期のものを厳選しブレンドした「富士山麓」の自信作。揺れる炎をただ見つめているだけで、十分お酒の肴になります。
会話と会話のあいだを埋めるように、スキットルをちびりちびりと傾ければ、いつまでも続く明けない夜が愛おしく思えるに違いありません。

自在にお酒を酌み交わす、“明けない夜”はいつまでも

今回は、気のおけない仲間と自然の中で過ごす特別な一日だからこそ、シーンや時間の流れに合わせてさまざまなお酒を愉しむ、というキャンプスタイルをご紹介しました。

いつもはビールという方も、屋外で味わう開放感、あるいは揺らめく炎が醸し出す非日常感から、ワインやウイスキーを手にとってみたくなるはず。いつもの時間が特別なものに変わる、大人のキャンプでおいしいお酒を愉しんでみてはいかがでしょうか。

オススメの商品