今週はどれにする?週末に楽しむ3つのクラフトビールディナー

2019.01.31

いつもの食卓を少しだけ特別なものにしてくれるクラフトビール。そんなクラフトビールにぴったりの手づくりおつまみとともに、週末のひとときを過ごしてみませんか? 今回は、個性がありながらも飲みやすく、日常に取り入れやすいクラフトビールとして人気の「グランドキリン」シリーズと、とっておきのおつまみ3種のペアリングを動画とともにご紹介します。

香ばしい味わいとフローラルな香りの「JPL」×タルタルソースたっぷりのジューシーなカキフライ

日本人に馴染みのあるラガータイプをベースに、グランドキリンならではのクラフトマンシップで、日本の繊細な感性が注ぎ込まれた日本発のクラフトビール「JPL(ジャパン・ペールラガー)」。上質なキレと国産麦芽の豊かで香ばしい味わい、国産ホップIBUKIのフローラルな香りが調和した、心地よい余韻が楽しめます。

そんな「JPL」に合わせるのは、アツアツのカキフライ。ぷっくりジューシーなカキを揚げて、酸味を利かせたタルタルソースをたっぷりのせていただきます。カラッと揚がった衣の中から溢れ出る濃厚ミルキーなカキの旨味が、「JPL」のキレとコクによく合います。

甘く熟した香りと上質な苦味の「IPA」×肉厚ローストビーフのバルサミコソースがけ

複数の個性豊かなホップが織りなす柑橘の爽やかさと、甘く熟したフルーツのような香りが特長の「IPA(インディア・ペールエール)」。ひと手間かけたホップを漬け込むことで、フルーティな香りと上質な苦味を引き出しています。

飲み応えのある「IPA」には、肉の味わいがしっかり感じられるローストビーフを。
赤身肉にじっくり火を入れたら、いつもより厚切りにしてバルサミコソースを回しかけていただきます。存分に引き出された肉の旨味を、「IPA」の上質な苦味がさらに引き立ててくれます。

白ワインのような香りの「WHITE ALE」×バジルソースで仕上げる真鯛のカルパッチョ

小麦麦芽を一部使用したやさしい味わいと、ネルソンソーヴィンホップ由来の白ワインを思わせる香りの「WHITE ALE(ホワイトエール)」。華やかさとやわらかさが絶妙に調和した味わいが楽しめます。

そんな「WHITE ALE」は、バジルソースで仕上げる、新鮮な真鯛のカルパッチョと一緒に。淡白でも旨味がギュッと詰まった真鯛に特製のバジルソースで香りと爽やかさをプラスしたこの一品と、同じく爽やかでやわらかい「WHITE ALE」は相性抜群です。

いつもの乾杯が、特別な一杯に

ビールとおつまみがそれぞれの魅力を引き立て合い、さらにおいしさが増すペアリング。時間のある週末にお気に入りのおつまみとクラフトビールを用意して、何気ない週末のディナーを特別なひとときに変えてみませんか?
色々な組み合わせを試してみて、あなたの好みを見つけてみてくださいね。

オススメの商品